人生を楽しくするブログ

生きる楽しみ × 挑戦 × 発見 ブログです。

お金は気づけば貯まってる

f:id:seikousha:20171014230705j:plain

お題「貯金の方法」

貯金が苦手でほとんど貯金ありませんって方は多いのでは?

結婚していて家族がいればその分貯金は難しいかもしれないが一人暮らしで貯金がないというのはどういうことなのか。

「俺今月ピンチだわ」っていう人は自分でお金を管理できないことを公言している恥ずかしい人のような気がする。

 

  1. 必要経費
    生活するうえで必要な経費は
    家賃、食費、ライフライン、携帯電話料金、ガソリン代等
    で家賃や食費は削れないにしても節水や格安携帯への変更と自転車通勤等工夫をすれば必要経費も抑えられる。
  2. 無駄使い
    ギャンブル(パチンコ、競馬等)、飲酒、たばこ等
    ストレス発散といえばそれまでだが、適度に自分の収入面から考え生活する上で困らないようなお金の使い方をする必要がある。
    私のパチンコ好きな同僚に「何万買った、何万負けた」とよく自慢のように話している者がいるが私からすれば「時間の無駄使いでは?」と思ってしまう。
    本人が楽しんでいるので口出ししたりはしないが、元手が勝つようになっているゲームに挑むのは全てにおいて浪費である。
    ちなみに、私自信ギャンブル、飲酒、たばこ等をしない(無理をしているのではなく、単純に好きではない)ため、これらにお金を費やさない分すべてが貯蓄となる。
  3. 趣味
    趣味にお金を費やすのは大いに結構であるが、使いすぎる人は毎月一定の上限を決め使用すべきである。
    でなければ、貯蓄をするどころか生活に支障をきたす。
    ただし、自己投資には積極的に投資すべきだと考えている。
  4. 最後に
    参考であるが私の手取りが約20万円、ボーナスは月2回(平均的なサラリマーンと同じ)で無理なく過ごして、1年間の貯蓄額は200万円ほどである。
    飲み会は年間に何回もあるが、その分自炊をして食費を浮かせ、また野菜もしっかり食べるため体調を崩すこともめったにない。
    服は好きでたまに買い物に行くが少し気にいっても、「本当に欲しいか」と自問し何でもかんでも買ったりはしない。
    「体は資本である」という考えのもと何か少しでも異変を感じれば早急に手を打つし、虫歯がなくとも年に2回は歯医者で診てもらう。
    というような感じで私は無理をすることなく、気が付けばお金が貯まっているという状況を作っている。
    参考になればと思う。