人生を楽しくするブログ

生きる楽しみ × 挑戦 × 発見 ブログです。

ユニクロはかっこいい

 私の住んでいるところは田舎でユニクロはあるが有名ファッションブランドには1時間ほどかけて隣町に行く必要がある。
 だから、私の服装は多くがユニクロだ。
 だからといってユニクロをバカにする人が思うほどかっこ悪くもない、いやむしろかっこいいと自負している。
 要は組み合わせ次第なのだ。
 服の組み合わせさえ間違わなければ全身ユニクロであってもかっこよく決まる。

 夏の半袖シャツのデザインや質感なんかもいいものが多い。
 ここで間違ってはいけないことは子どもが着そうなデザインの物を大人が選らばないことだ。
 それは、確実に「それユニクロでしょ」とばれてしまう。
 また、ライトダウンに関しても今やユニクロのライトダウンを持っていない人がいないくらい知れ渡っているのでおしゃれなところに行くときは着るのをやめた方がいい。
 ユニクロの商品の中には1万円を超える少し高めの商品が存在する。
 それらの商品はほとんどかぶらないどころか見栄えもよく値段以上に高価に見えるためおすすめである。

 そして、一部ユニクロでおしゃれしたいという田舎に住んでいて有名ブランドのような高価な物は買えないという方に参考にしてもらいたいことを書いておく。
  •  アディダスを取り入れる(スポーツメーカーは決算期等大幅な安売りをするがその中でも私はアディダスのデザインが好きなのでここではアディダスと書かせてもらった)
  •  おしゃれな靴を買う(高くなくていい。ただきれいな靴を履きましょう。あなたの靴何年履いてますか。不細工な顔していませんか。)
  • 服の明暗をはっきりさせる(白と黒や服の一部に赤を取り入れる等)
  •  体を鍛える(男は体を鍛えましょう。特に夏、体を鍛えれば半袖Tシャツもより一層かっこよさが増す。)
  •  背筋を伸ばし、前を見る(背筋が丸ければせっかくのおしゃれも台無し。目線を下にしていれば魅力も半減。男女に言えることです。)
  •  髪を切る(最低2か月に1回は散髪しましょう。伸びきったぼさぼさの髪は正直汚い。千円カットでいいんです。スマホで調べてスクショして店員に見せればうまいこと切ってくれます。千円カットの店員さんうまい人多いんです。)
 女の子に関してもユニクロの広告に掲載されているモデルを参考にすれば男にもてると思いますよ。
 私はユニクロに掲載されているようなシンプルで品がある服装が好きなんです。